犬にじゃがいもは大丈夫?食べさせすぎるとどうなる?

犬の食事のトッピングやおやつにじゃがいもを入れたり、
ご褒美としてあげたいなってときあると思います。
そこで、犬にじゃがいもをあげてもいいのかどうか?
気になったのでとことん調べてみました。

スポンサーリンク

犬にじゃがいもはあげてもいいの?

基本的には問題ありませんが、芽や皮はちゃんと取ってから、
生では与えないようにしてください。

じゃがいもは、水分を豊富に含んでいますので、
水分補給をあまりしないワンちゃんにはおすすめかもしれません。

また、じゃがいものビタミンは壊れにくいことで有名で、
犬は体内でビタミンCを生成できるので、あまり必要はないのですが、
ストレスがたまっていたりするとビタミンCの消費は激しくなりますので、
そういったワンちゃんには良いかもしれません。

他の利点としては、カリウムが含まれていますので、
塩分の排出の手助けになったり、食物繊維も適度に含まれていますので、
便通を良くするといった効果も期待できるでしょう。
タンパク質もサツマイモより多く含まれていますので、
体作りという意味ではおすすめと言えます。

じゃがいも

食べ過ぎるとどうなるの?

じゃがいもは炭水化物を多く含んでいますので、
食べさせすぎると、肥満になる恐れがあります。
とある話によると、ごはんの量を減らすためにじゃがいもを
混ぜていたところ、逆に太っていったという話もあるくらいなので、
注意が必要かと思います。

ちなみに、じゃがいものカロリーは、じゃがいも100gあたり76kcal。
炭水化物はじゃがいも100gあたり18gあるようです。

また、茹でたりすると水分を多く含みますので、
食べさせすぎることで、水分の摂りすぎとなり
便が緩くなることがあるかもしれませんし、
食物繊維の摂りすぎとなり便が緩くなったり下痢をすることが
あるかもしれません。

アレルギーには注意

稀にですがじゃがいもにアレルギーが出る仔がいます。
その場合度合にもよりますが、少し食べただけでも
体中かゆがったり、便が緩くなったり下痢をしたり、
嘔吐、吐き気、元気がなくなる、腫れ、発疹、じんましん、
などの症状が出る場合があるようです。

これらの症状が出たからと言って、必ずしもアレルギーとは限りませんが
もし初めて食べさせるのでしたら、少量から試して
体に変化がないかどうかを見極めた方が良いかもしれません。

食べさせるときの注意点

じゃがいもは生で食べさせても、有毒というわけではないのですが、
消化に悪いため、消化不良を起こして便が緩くなったり下痢をする可能性がありますので、
生ではなく、必ず茹でたり電子レンジでチンするなど加熱して冷ましたものを与えるようにしましょう。

皮には栄養があるのですが、やはり消化には良くないため上記同様の理由と
皮周辺にはソラニンが中心部と比べて多く含まれていることから
剥いて与える方が好ましいかと思います。

じゃがいもの芽や青くなった部分には、ソラニン(チャコニン)という毒が含まれています。
人間でも毒と言われているのですから、当然犬の体にもよくありません。
必ず芽は取り除いて、青くなっている部分も取り除いて与えるようにしましょう。

芽はどれくらい取り除く?
芽をどれくらい取り除いたら良いかというと、芽の周りにもソラニンは含まれているので、
取り除く範囲を少し広めにして取り除いた方が良いと言われています。

丸のまま与えてしまうと、噛まずに飲み込んだりして消化に悪いですので、
細かく刻んだり、マッシュ状にして与える方が好ましいでしょう。

次に、ポテトチップスなどにして与えることも可能なのですが、
その場合は、揚げるのではなく電子レンジで油を使わずに作るようなものにして
塩は振らずに与えるようにしてください。

スポンサーリンク

生でじゃがいもを食べてしまった場合は?

飼い主が気づかずに誤って犬が生のじゃがいもを食べてしまった。
なんて話をたびたび聞きますが、その場合考えられるのは、
消化不良で下痢をする可能性と、個体の大きさと食べた量にもよりますが、
食べ過ぎた場合にソラニン中毒になる可能性があります。

たいていの場合は、下痢するかも?程度で治まるようですが
食べ過ぎている場合に、中毒の可能性が出て来る可能性があります。

ソラニン中毒の症状としては、人の場合ですが腹痛や吐き気、下痢、
めまい、眠気、虚脱、痙攣などの症状が現れますので、犬の場合も
このような症状が出るかと思います。

もし生でじゃがいもを食べてしまった場合、
私の場合、食べた量にもよるかと思いますが、
とりあえず動物病院に電話して確認してみるかと思います。

まとめ

犬にじゃがいもは生でなければ、芽を取り除けば問題ないようですが、
皮は消化に悪いということと、ソラニンが皮周辺に多いことから
皮も取り除いて与えた方が良さそうです。

ですが、食べさせすぎることによってじゃがいもは炭水化物なので
太る可能性が出てきますので、与えたとしてもおやつやご褒美、
食事に軽くトッピングするといった少量程度で抑えておきましょう。


スポンサーリンク

コメントを残す




CAPTCHA