犬はこんにゃくを食べてもいいの?注意点はあるの?

こんにゃくは人間だとダイエットに良いといわれるため、
犬にもダイエット目的でこんにゃくってどうなんだろう?と
考えられる方が多いようです。
でも、こんにゃくって犬に与えてもよいものなのでしょうか?
また、注意点などはあるのでしょうか?
気になったので徹底的に調べてみました。

スポンサーリンク

犬にこんにゃくは与えてもいいの?

成分的には与えてはいけないというものは
含まれていませんので、基本的には与えても問題ありません。
ですが、大きな状態で与えてしまったりすると
かまずに飲み込みのどに詰まらせる可能性がありますし、
こんにゃくは消化に悪いため、大きさには注意が必要でしょう。

こんにゃくは低カロリーで食物繊維が多いため、
確かにダイエットには向いているのですが、
犬に食物繊維を与えすぎると、嘔吐や下痢、軟便などの
原因となりますので、与える量にも注意が必要になります。

こんにゃく

どうやって与えるのが良いの?

消化しにくいため、大きさに注意することと
与えすぎると下痢などにつながるので量に注意するということを踏まえて、
与え方としては小さく刻んでしっかりと煮込んで(茹でて)、
フードの食材の一部として与えるということが望ましいでしょう。

こんにゃくだけですと、味気がないので食べない犬も多いのですが
肉などと一緒に煮込んで味をつけてあげるとよく食べてくれるようになる犬が多いです。
ただし、味付けに塩などの調味料は使用しないでくださいね。

注意する点は?

上記の大きさと量に加えて、
中にはこんにゃくが合わない犬がいます。
その場合、どんなに小さくしても嘔吐していまったり
量に気を付けていても下痢をしてしまったりする可能性があります。
ですので、胃腸の弱い犬には向いていないかもしれません。

また、こんにゃくは芋からできていますので、犬の中には
アレルギー症状が出ることもあります。
その場合、嘔吐や下痢、湿疹、じんましん、目の充血などの
症状が出ることがありますので、初めて与える際は
少量与えてみて様子を見るようにしたほうが良いでしょう。

なお、こんにゃくは消化できずにそのまま
便中に出てくることがあります。

もしダイエットでこんにゃくをと感がられている場合は、
消化などの観点からこんにゃくよりもおからや豆腐でのダイエットが向いている
という意見は少なくありません。

まとめ

調べてみた結果、こんにゃくは量と大きさに注意すれば、
与えても問題ないことが多いのがわかりましたが、
消化にはよくないようで、嘔吐や下痢、便にそのまま出てきたり
といったことがあるようなので、
ダイエットということであれば、違うもので代用したほうが良いのかな?
という結果になりました。


スポンサーリンク

コメントを残す




CAPTCHA